KOUTAの映画DASH!!

映画、劇、色んな作品を簡単に、出きるだけ短時間で気ままにレビューするブログ。

映画『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』評価&レビュー【Review No.185】

http://eiga.k-img.com/images/movie/79776/poster2.jpg?1406686165

■映画情報


公開日/2014年11月1日

上映時間/126分(2時間06分)

監督/パトリック・ヒューズ

製作国/アメリカ

■予告

■あらすじ

バーニー率いる消耗品軍団=エクスペンダブルズの前に、チーム結成時のメンバーでありながら、バーニーと袂を分かち、悪の武器商人になったコンラッド・ストーンバンクスが現れる。チームの弱点を知り尽くした過去最強の敵に対し、エクスペンダブルズは崩壊の危機に直面する。

引用元:エクスペンダブルズ3 ワールドミッション : 作品情報 - 映画.com

■Review

http://eiga.k-img.com/images/movie/79776/gallery/sub6_large.jpg?1407127290

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』(原題:The Expendables 3)は、豪華アクションスターが共演したことで有名な『エクスペンダブルズ』シリーズの第三作目です。
今回でこの三日連続のエクスペンダブルズの映画レビューも最後になりました。あっという間でした。

今回は新しいチームを作るために期待の若いアクションスターも登場するのが見どころのひとつになっています。

ちなみに前回のは下にリンクを貼りますので、まだ見ていない方や見逃した方はこちらから見てください。











今回もアクションが多く登場します。そのアクションは素晴らしい・・・・と、言いたいところですが・・・

確かに俊敏で豪快な部分はさほど大きくは変わってませんが、今回のアクションはかなり物足りないです。
と言うのも、今までやってきた体がバラバラになったり、血しぶきがすごい飛んだりという、豪快なグロさが今回全然ないんですよ。

その変わりという感じで、銃で撃たれたら砂埃がまったりするぐらいで、リアリティもないし、その倒していく時の爽快感が全くなくて・・・もう・・

何してくれてんの?!!


その爽快感があまりないので、せっかくグロくて豪快が売りであったこの映画が結構下に落ちたような感じになりましたね。
ほんと1と2のあのアクションは大好きだったのでそこは結構ショックでしたね。


けど、全部が全部アクションが最悪な訳ではありません。結構好きなアクションもあったりしたので、不満部分を除けばいいアクション映像だとは思います。




http://eiga.k-img.com/images/movie/79776/gallery/sub5_large.jpg?1407127290



キャラクターについて少し触れておくと、今までのキャラ達はより深みがあり、興味深いものでした。特にチーム全体の老いに対する向き合いや解散などはやはり見ていて悲しくなります。
この映画は老いや世代交代なども含めたストーリーになっているので、年齢という悲しさなどシリーズの中ではより深いストーリー内容になっていると思います。
それをよく引き出せていたのは俳優陣の演技力とカッコよさがあったからでしょう。


新キャラについて話すと、まず新しいメンバーの若いキャラはあまり魅力的ではないです。最初にその新チームを作るために一人一人紹介していきます。
その紹介の仕方は良いんですが、そのあとはハッキングするキャラは個人的には良いんですが
他はそのキャラ紹介でやってくれたほど大したことはあまりしているようには思えませんし、これと言って個性的でもないです。

なんか、言ううことを聞かないキャラがいましたが別にそんな素振りはあまりなく、普通に戦っていただけで彼が一番影が薄いと思いました。


個人的に新キャラで好きになれたのは、ガルゴという人物です。
少しくらい雰囲気の中に、彼はしゃべり続けていてユーモアがあり目立てますし、少しですが彼の過去に触れた話もありますがそれも興味深いです。
戦いも強いし、その戦いの中でもコメディな感じの演出もあるので見ていて面白かったです。
ぜひ、次回作にも出てほしいです。


今までのキャラはより興味深くはなり、それでストーリーは深みがありますが、
新キャラや敵などはあまりそそられるものはなかったです。



そんな感じですね。


■評価


http://eiga.k-img.com/images/movie/79776/gallery/main_large.jpg?1407127289


最終評価は・・・




☺☺☺☺☺|☺⚫⚫⚫⚫

6/10です。

 


はい、結構ストーリ重視の映画だと思いました。
ただやはりアクション映画ですし、売りにしていたグロさなどを無くさなければもっと良い評価だったかもしれません。

とりあえず、来年公開される映画は楽しみです!





はい、そんな感じで!

それでは!